読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふたご

先生きのこ イラスト 創作








 前回に引き続き、フリクションで下描き→ペン入れの練習というかテスト。
 うーん、最初はこれ最高じゃねって思ったけどやっぱり微妙かもしれません。僕の描き方に合わない的な意味で。


 僕は下描き描く時ついついガリガリとたくさん線引いて描くんですが、フリクションはボールペンなので、ガリガリ引いちゃうと紙が痛むんですね。当たり前ですが。
 そうなるとその上にペン入れる時に線がガタガタになったりする確率が上がるわけでにんともかんとも。
 あと線を重ねすぎるとドライヤーで下描き消す時ちゃんと消えなかったり、消えてもしばらくしたら復活したりする確率も上がるので困った。
 それに多分このペン、僕がペン入れん時に使ってる製図用インクと相性が悪い。インクが紙に乗らなかったりする時がある…


 なのでフリクション使うなら下描きん時ななるべく迷わずにサクサクと線引いて、そんでペン入れもインクかペンを変える必要がありますね。
 さぁてどっちを取るか。慣れてる今までのやり方で行くか、慣れてないやり方になるものの消しゴムかけの負担を軽減出来るフリクションに移行するか… うーん。