にゃにゃー

 昨日は絵理の誕生日絵描いてたらだいたい終わった。1〜2時間ぐらいで終わると踏んでたんだけど4時間近くかかったむつかしい。






 あとはアイマスクエストIVとRomantic Sa.Gaの最新話が来ててヒャッホイしたりヴァンガードの最新話見てイメージしたりしてた。





 \今回もやべぇ/
 ネタバレしないように紹介すんの面倒だからネタバレするけど、ドラクエIVのキャラにアイマスキャラの魂が融合して好き勝手やったせいで歴史が大分変わってしまってて、今勇者の身体を乗っ取ってほぼ完全に復活したエスターク率いる古代のモンスター軍とデスピサロ率いる現代のモンスター軍が戦争してるとこなんだけど、この戦闘シーンが凄かった。
 「スーパードラクエ大戦」ってタグがついてるけどまさにそんな感じで、エスタークドラクエIやIIのモンスターを召喚してピサロの率いるドラクエIVのモンスターたちと戦うんだけど、IやIIの難易度高い頃のまんまの強さで出てくるからこいつらがえらい凶悪で…IやIIの勇者たちはよくこんなの倒せたな!また呪文の強さや効果音もピサロ軍のとは使い分けててドット絵もチマチマ動くしすごい手間かかってるよなこれ…ああ続きが気になる!!





 こっちはスゲーリアルに体験できるちょっとロマサガっぽいゲームを皆でプレイする話なんだけど、ボスキャラクターである八英雄に自我が芽生え始めたあたりからどんどんシリアスになってってアイドルたちも半分が脱落(死亡というかゲームオーバー)しててえらい事になってるところ。
 ついには八英雄だけでなく他の中ボスとか普通の住民とかにまで自我が芽生え始めててさらに大変な事に。なんか『レベルE』のカラーレンジャー編っつーかRPGツクール編っぽい感じになってきたな…!
 「唯一の救いはゲームオーバーを恐れているのが我々ではなく魔王の方だということだ ゆえに君達全員が魔王の手にかかって死ぬことは まずありえない むしろ 手厚く監禁されてあらゆる延命措置を受けることができるだろう」とはレベルEの方のセリフだけど、このRomantic Sa.Gaの敵もゲームオーバーを一番避けたいと思ってるからどうなる事やら。レベルEの方は製作者が魔王にゲームの目的をインプットし忘れたせいでなんか良い人になってあっさり解決したけど、こっちは生き残るためなら手段は選ばないっぽいからなぁ…ああ続きが気になる!!(2回目






 ヴァンガード見てると妙にハッピーな気分になれる。なんていうか前も言った気がするけど世界の命運やら信念やら命やら運命やらかかってなくって単にカードゲーム好きが対戦してるだけっていう平和さが良いんだろうなぁ。
 今回は馴染みのゲームショップの主催する大会に出る話。初めての大会(しかも全国大会とかでかい大会じゃない)で緊張して力が出せない…!っていうスケールの小ささって言ったら失礼だけど、まぁそれが良い。相手も同じ店の常連ばっかってのも良い。あとエミちゃんと店員さん可愛い。
 来週は鎧武者のコスプレしたニンジャなんとかって名前の変人とバトル。なんだ、普通にこいつとバトルするのか…って思ってしまったのは大分カブトボーグに脳をやられてる証拠だな…カブトボーグならトーナメント戦やる前に思わせぶりに出てきたやつは大体知らん間に負けててそれ以降出てこないからな!

広告