スリリングすぎる

 目が覚めたらちょうど2時前だったのでGのレコンギスタの5話観た。2週連続でリアルタイムで観れなかったので嬉しい。


 今回はルイン先輩が謎のマスクつけて新型モビルスーツに乗ってテンション高めなキャラになって暴れてた。あのマスクすごいな、ガールフレンドのマニィちゃんですら気付かないとは…いくら遠目とは言え髪型も同じなんだし分かりそうなもんだけど。とりあえずチアガールの子らがかっこいいだのダサいだの好き勝手言ってたのが良かったです。
 あとラライヤがクリムに異様に懐いててクリムのおさげ引っ張ったりしてたのがやたら可愛かった。ラライヤの面倒見るノレドも良いよな…
 コア・ファイターのドッキングもかっこよかった。ドッキングした時にコア・ファイターとガンダムの隙間に整備士の人が挟まってたのはすごいな…結構勢い良くドッキングしたのに無傷で済んでるとかこの整備士伊達じゃねーな…あ、そっか、最後ベルリたちが話してる背景でメガネ見つけて喜んでたけど挟まった時に落としたのか。そしてメガネも割れてない…無敵か…
 水の玉もすごいよなー、モビルスーツのパイロットが海に落ちたかと錯覚するぐらいの量の水がサッカーボールぐらいの大きさに詰まってるとかミノフスキー粒子並の不思議科学パワーだな…そら1話で「空気と水の玉、チェック!」「チェック!」て念押しするわ…
 アイーダさんも良かった。慕っていたカーヒル大尉を殺したヤツ(ベルリ)が目の前でへらへらしてたらイラつくよな…とは言えベルリがいなければ戦力ダウンだし頼らざるを得ないのは歯がゆい。そういやアイーダガンダムは他の人も動かせるんかなー、ベルリやラライヤなら動かせるのか、完全にアイーダ専用なのか気になるぜ…
 しかし次回予告が不穏な空気出しててこわい。人生最大のミステイク言うてるで…それってアムロララァを殺してしまったレベルって事だろ…今まで次回予告の最後に「待ち遠しくても、待て!」とか「見たくなくても、見る!」とか「見たくなったでしょ?」とかなんしか見ろって言ってたのに今回は「スリリングすぎるから見なくていい!」とか言っちゃうしこれ誰か死んでまうで…具体的に言うとデレンセン教官がヤバイで…エンディングがなー、ベルリがカーヒル大尉とデレンセン教官と腕を組んで前を向いて歩いてるカットが完全に「自分が殺してしまった相手の分も責任を持って生きる」って感じだもんなー。不安パワーと楽しみパワーがすごい。


 グランブルーファンタジーはちびちび集めてた宝晶石3000個で10連ガチャやったらハロウィン仕様のシャルロッテSSR)とアンジェ(SR)が出て完全勝利感がある。

 ぴにゃこら太狩りの次はハロウィンイベントなんだけどこれに出てくるかぼちゃが闇属性で、でも光属性のキャラ島村さんしかいねぇ…って状態だったのでこのタイミングで光属性のSSRが手に入ったのは嬉しい。…にも関わらず、かぼちゃが強すぎてキツイ。今回は騎空団(要するにギルド)単位のイベントなので敵がマルチ仕様で体力も攻撃力も半端ない。ベリーハードのジャックオーランタンの必殺技で全滅した時は焦った…こっち防御上げて相手の攻撃下げてHP全回復した上でそれだからそもそもレベルが足りてないんだろうなー。

広告