そういう事だ!

・2日
 なんかここ数日いつの間にか結構な時間経ってて驚く。いやいつもじゃんって言われるかもだけど…違うんだ!なんかこう…2月に入ったぐらいから”時”が”加速”したような…!これは世界の”崩壊”の”前兆”に違いない、だからオレに”力”をくれないか…具体的に言うと”6億”円くれないか…?
 あ、お、オイ!行かないでくれ!オレの話を…頼む、信じてくれ!


 って感じ。




 なるほど、年齢は誤差2つまでは正解の範囲内か…つまりオレは30歳って事に…!(誤差入れたのに20代にならない悲しみ)
 しかし療先生今んとこちゃんと自己紹介出来てるな。マンガだとなんだかんだ邪魔されて毎回まともに自己紹介出来ないのに…


 織姫ちゃんと芹ちゃんが可愛いすぎてつらい。


 あと今週のジャンプ読んだ。半年ぐらい読んでないのでさっぱり話わからんのもあるけどそれはそれとして面白かった。前も書いたけど最近火ノ丸相撲にハマっててな…それと今週から始まったストリートファイトのマンガも面白かった。メインのバトルも面白かったけど、座敷わらしというか市松人形めいたヒロインやモブのギャルが良い味出してるな…特にモブギャルは久米田康治先生のマンガのモブキャラめいた感じでとても良かった。




・3日
 夜勤明けに早朝ウォーキング。先週やった時は30分そこそこしか歩いてないのに足がダルい…ってなったけど今日はそれよかマシだった。ちょっとだけ”強化”されたか…
 帰ってから風呂掃除して久々の長風呂。風呂りながらマンガのネタ考えよう思ったんだけど気が付いたら寝落ちてた。



 以前、風呂のフタを導入した事で寝落ちにも”対応”…!っていう趣旨の事を書いたけど今回普通に顔ごとお湯ん中に突っ込んでちょっと危なかった。鼻がお湯に当たった時点で「やべっ」って起きて、またうつらうつらして…を3、4回繰り返してた。


 風呂からあがった後は確定申告やってた。去年同様パソコンでやって印刷して税務署に郵送、って形。やっぱパソコン便利だよなー、自分である程度調べないといけないけど、税務署でアホほど並んで待つのに比べたら全然ストレスフリーだな…
 ウチにはプリンターが無いので申告書を印刷するためにコンビニ行ったんだけど、そこで用紙サイズを間違えてやたらデカイ紙で出てきて「NO…」ってなった。一枚出てきた時点で確認していれば被害は最小ですんだかもしれないのにな…


 お昼ご飯食べながら10日ぐらい前に届いたGレコのBD3巻観てた。

 クリムとミックとモンテーロが楽しそうにジャンプしててとても良いジャケットイラスト
 このあたりの話、放送時は毎週毎週マスクが襲いかかってきてなんとなくマンネリだなぁとか思ってたんだけど改めて見返すとそうでもないな…アレか、毎週同じ回を数回観返してたから僕の体感上マスク大尉が何回も何回も襲いかかってきてる状態になって「マンネリだなぁ」ってなってたのかな。8話は7話のバトルの続きなんだけど初見時は「え、このバトルまだ終わってなかったの」ってなってたしな…エルフ・ブルックやモンテーロが大破するのも「こんな早かったっけ!?」ってなった。
 あと会話シーンはカットが切り替わったらそこで(テレビ番組のインタビューであるような)編集入った可能性を考える必要があるなって思った。いや、マスク部隊が出撃前に結束を固めるシーンで、

 マスク「このガランデンのマスク部隊として戦果を上げれば、クンタラの地位は向上する!」
 部下「そして、キャピタル・タワーを支配するまでになる!」
 マスク「そういう事だ!」

 地位向上からキャピタル・タワーの支配ってちょっと飛んでね?お前どんだけ戦果上げるつもりなんだよみたいな…「実際はマスクと部下のセリフの間にもう数行セリフが入るんだけどテンポ重視でカットした」みたいな、そんな風に見えた。そういうシーンがそっこら中にある上キャラも組織も大量に出てきてしかもみんなバラバラに動いてるからGレコわかりにくいってなるんだろうなー。実際わかりにくい。アイーダさんの言うように想像しながら何回も観返してようやく分かったような気がする!レベルだしな…
 まぁこの後宇宙に出てザンクト・ポルトや月に行ってでまたぐちゃぐちゃになって輪をかけてわかりにくくなるんだけど。ビーナス・グロゥブあたりの話はアメリアもキャピタルもトワサンガも出てこないからわかりやすくて素直に面白かった。3巻あたりの話やビーナス・グロゥブあたりの話を観るに登場人物の人数の限界はこんぐらいなんだろなーって思った。最新話で地球圏に帰ってきちゃったからまたとっ散らかるんだろうなぁ…あ、いや人がガンガン死んでって人数減ってわかりやすくなるかもな!(勘弁…!)
 あと9話でステアが「イザネル大陸に入りまーす」って言うとこ、イザネル(現在のアフリカ大陸)じゃなくてエルライド(現在の南アメリカ大陸)じゃないの?って放送時も言われてた気がするけど結局そのままか…まぁセリフ録り直しはスケジュール的に難しいか、となると14話でラライヤの記憶が戻ったあたりでのベルリたちのリアクションの違和感やアイーダさんが着替えたはずなのにいつもの服に戻ってるとかもそのままなんかなぁ。これは何らかの意図がある演出なんだよ!って言いたい所ではあるけどただの指定ミスにしか見えないからなぁ…14話が収録されるBDが出るのはもうちょい先だし修正入ってたらいいなぁ…
 ところでGレコを流しながら画面見ずにこれ書いてんだけど、Gレコって音だけだとなんか映画っぽいなって思った。セリフ回しやBGMの使い方が独特なせいなんかな…
 個人的に好きなのは7話のクリムがラライヤをたぶらかすシーンと直後の戦闘でクリムが「ラライヤー!」って焦るシーン、あ、ラライヤの「(Gセルフは)あたしんだあたしんだ!」も良いな…ウィルミット長官がグライダーで発進するシーン、8話のトリッキーパック装備した時に整備員が落ちるシーン(超痛そう)と最後のマスクとマニィのシーン、9話のモンテーロが無人の方が活躍してるんじゃ…疑惑のシーン(無人だと戦況に合わせて動けないから有人のが良いんだろうけど)とマスクの「バララーーーーー!!」かな。
 あとアイキャッチでマスクが出るたんびに笑いが出るのヤバイ。マスクすごい…出てくるだけで面白い…


 出てくるだけで面白いと言えばプリリズレインボーライブのヒロさまなんだけど、ヒロさまはマスクみたいに変な仮面もオーバーすぎるアクションやテンションも無いのに面白いんだから奇跡の人物だよな…いやヒロさまも狼狽する時とか割りとオーバーだけど。


 てなわけで今日はまぁまぁ良い感じに動けた。絵やマンガは1ミリも進んでないが…

広告